母子生活支援施設

■「母子生活支援施設」について
配偶者と死別または離婚等をされた方で、20才未満のお子さんを育てているお母さんとそのお子さんが一緒に入所できる施設です。住まいを提供するだけでなく、お母さんの自立を支援しお子さんがすこやかに育つよう支援しています。
■施設の目的
児童福祉法第38条の規定に基づき、配偶者のない女子又はこれに準ずる事情にある女子及びその者の監護すべき児童を入所させて、これらの者を保護し、母親と共に児童の自立の促進のために、その生活を支援することを目的とする施設です。

施設概要

母子生活支援施設 サン野菊尼崎概観

設置・運営
社会福祉法人 尼崎市社会福祉事業団
敷地面積
3,423.53㎡
建物等延面積
1,389.74㎡
建物構造
鉄筋コンクリート造2階
定員
20世帯
その他
保育所入所が困難な入所者に対して
入所可能日まで保育室で託児保育を行う。
定員を超えた場合は不可。

入所の申し込みについて

■入所できる方
配偶者と死別または離婚等をされた方で、20才未満のお子さんを育てている方とそのお子さん
■入所の手続き
死別又は離婚等により、「夫のいない状態」にあり、20歳未満のお子さんを養育されていて入所を希望される方は、尼崎市役所健康福祉局家庭児童相談室にご相談してください。
尼崎市役所健康福祉局家庭児童相談室
06-6489-6921(直通電話)

広域入所を希望される方は、直接ご相談してください。

尼崎市社会福祉事業団事務局
06-6423-2831
■入所にかかる費用
光熱水費等は実費負担となります。 ※一定の所得がある方は、所得額に応じた費用負担が必要な場合があります。

施設のご案内

保育室

■保育室 子どもたちが自由に遊びまわれる広々とした部屋です。

学習室

■学習室 知育玩具も充実しています。

居室

■居室 6畳程度の広さに押入れ・クーラーがあります。

主な年間行事と活動内容

4月 入学進級おめでとう会
5月 こどもの日のお祝い会
6月 県母協合同潮干狩り
7月 七夕まつり
8月 なつまつり
10月 県母協合同レクリエーション
12月 クリスマス会
おもちつき会
3月 ひなまつり会
合同消防訓練
随時 母親料理教室
当該月 お誕生日会
毎月 消防訓練
野菊会
年1回 親子日帰り旅行
年1~2回 施設長個別懇談(定例)
年3回 母子指導員個別懇談(定例)

支援

■お母さんへの支援
・職業や就職、その他生活への不安などの相談を随時行っています。
・お母さんとお子さんのコミュニケーションの場として、年間を通じて様々な行事や娯楽の機会を設けています。
■お子さんへの支援
・乳幼児には補完保育を行ったり、定員オーバーなどの理由により保育所に入所できないお子さんを保育所に入所可能な日まで当施設内で託児保育を行っています。
・年間を通じてレクリエーションなどの行事があり、協調性と思いやりの心を育み、自主性と責任感を培う機会を設けています。
  • 児童養護施設 尼崎市尼崎学園
  • 母子生活支援施設 サン野菊尼崎
  • 身体障害者デイサービスセンター 尼崎市立身体障害者デイサービスセンター
  • 身体障害者福祉センター 尼崎市立身体障害者福祉センター
  • 児童発達支援センター 尼崎市立あこや学園
  • 医療型児童発達支援センター 尼崎市立たじかの園
  • 養護老人ホーム 長安寮

TOPへ戻る